よさこい痛風日記

アクセスカウンタ

zoom RSS バイオフィンもどき

<<   作成日時 : 2011/09/21 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

沖の島で潜ると2本目の最後に必ず脚がつります。
年金ダイバーたちは平気で潜っているのに情けない。
そんなときは必ず道具のせいにする。
たぶんフィンが悪いのだ。

彼らの愛用バイオフィンは値段が高いので、
ネットで見つけたTUSAのフィン(3000円くらいしたかな?)
を試用してみると久々に脚がつりませんでした。
先割れフィンは抵抗が少なく脚は楽ですが、
一気の加速ができません。

あおりから自転車こぎまで、
どうやったら早く進めるかしばらく試行錯誤です。


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あら!
『スネ』専門の、お医者様!ご紹介しましょうか(笑
さだ
2011/09/22 16:51
高知にはろくな医者がいないのでご遠慮します。
さだちゃん、こなくなってから柏島も天下味状態。
たまには保母さんとファンダイブを!!!!
大手筋でナイトダイブでもいいけど。
Only
2011/09/22 18:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
バイオフィンもどき よさこい痛風日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる