やいとがわ納涼祭

柏島でのダイビングの後、今年初めて(でも最後?)の花火の撮影に出かけました。
場所は中村ー宿毛道路の入り口にある老健施設の駐車場。
カメラを設置するスペースがないため、対岸まで移動。
工業団地から撮影することとしました。

花火の撮影は場所取りが一番重要なのですが、なにせ打ち上げ場所がわわからない。
他の見物客に邪魔されないように立ち入り禁止の看板ぎりぎりのところに陣取りました。
6時過ぎに到着したので開始までは2時間以上待ちます。
その間、慣れない7Dの操作のチェックやレリーズを使ってのバルブ撮影のトライなど。

そろそろあたりも暗くなって打ち上げの時、レリーズが動作しなくなってしまいました。
しかたなくシャッターは手押し。
おまけに予想以上に打ち上げ場所が近く、60度くらいの角度であおりの撮影。
いすに座って楽勝の予定が中腰のまま30分。
帰り道は完全に膝が笑ってがくがくの状態でした。
おまけに花火の燃えカスをかぶって灰だらけ。
次回は傘tp広角レンズを容易しなければ。


http://webryalbum.biglobe.ne.jp/myalbum/1001228004f832bfd25eebe3842ffab118c63f430/26659010352922131





画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック